2005年10月09日

King of Kings

今日は前にも追記したように、天皇杯3回戦・横浜FC×FCホリコシ@三ッ沢に行ってきました。

■キング・カズとキング・オブ・トーキョーの対決ということで、
生中継してたみたいですね。BSが来てました。
no-title

■直前まで雨降っていましたが、試合開始とともに小雨になり、前半が終わる頃には止んでました。
両チームともにサポさんたちが気合い入ってましたね!
no-title
no-title

■試合は中盤では勝っていたホリコシが全体的に押し気味も、最後の詰めの部分でフリエのトゥイードに跳ね返されて、無得点。
前半にゴール前でごちゃごちゃしたときのこぼれ球を、フリエの内田が決めて、それが決勝点。
ホリコシサポの話によるとホリコシはDFがいないらしく、苦しかったみたいです。
no-title

■カズは前半頑張ってました。本当に38歳かよ!と思わせる積極的な動きを見せてましたが、
後半に入るとさすがに運動量が落ちて、カウンターの待ち要員でしたね。

逆にアマラオはなかなかボールが回ってこないものの、アマがボールをさばけば大体いい形になることが多かったです。

あと目立った選手はホリコシの9番かなぁ。

■そんなこんなで夢のようなキング対決も終了のホイッスル。
試合が終わったあとカズとアマが何かを話し合っていたのが、すごく印象的でした。

・・・で、終わったあとがすごかったんです。
ゴル裏のホリコシサポのとこに挨拶に行った後、一度はロッカーに戻りかけたアマが、スタジアムを半周して
ホリコシサポと東京サポのところへ来てくれたんです!
no-title
一人一人丁寧に握手していくアマラオ、サインもいっぱいしてました。
no-title

「やっぱりアマはアマ」でした。
大きくてがっちりした手、人懐っこい素敵な笑顔、礼儀正しい俺たちのキングでした。

自然に沸き起こるアマラオのコール、気付けば僕も大声出してました。

今日は3090人がきてたんですが、多分500人ぐらい東京サポでしたよ(笑

■そして時間はすぎ、アマラオは再びロッカーへと帰っていきました。

その背中に向けてまたまたアマラオのコールを送りました。
no-title

クラブが変わっても変わらない“King of Tokyo”、直に応援する機会は少ないけど、同じ空の下エールを送ります。



■最後に。

雨降ってるから青赤のポンチョ着るのは仕方ないとしても、シャツとかスゥェットにもろに「FC TOKYO」って書いてるのを着るのは止めようよ、うちのサポさん。
雨後半止んだんだから、青赤のポンチョは脱ごうよ。

なんかさ、自分達がホリコシとかフリエ側のサポだったら、みっともないって思うよ。
(フリエ側でマリノスのポンチョ着て、メロンパン食べてた強者はいましたが・笑)

なんかカズカテゴリーなのに、アマのことばっかりになっちゃいましたが、二人とも間近にみれて幸せでしたよ!
posted by jimon at 20:45| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(1) | kazu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

日本のエース、世界の舞台へ。

決まりましたね、カズ

相当悩んだんだと思います。横浜にやってきて2ヶ月ほどしかたってない中のレンタル移籍・・・
ファンを大事にする気持ちはどの選手も持っていることだけど、横浜にやってきたことを歓迎してくれたこと、さまざまな思いを残したまま神戸を去ったこと、色々考えた中での結論。

横浜FCのサポーターではないけど、横浜に住む一人のカズのファンとして見守っていきたいな。
きっと世界の舞台に立つカズの姿を見たら・・・鳥肌が立つんだろうなぁ。

確かに複雑なこともあるけど、応援してます、そして横浜に戻ってくること待ってます。


posted by jimon at 13:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kazu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

カテゴリーはどうしたらいいのだろうか?

ということで、強引にこのカテに組み込んだわけなんですが、なんか色々なことが一気に起こりましたね。


■まずはラモス柏のコーチに就任、のことですかね。

毎週土曜日、トーチューで「週刊ラモス」っていうコラムを持っていて、なかなか的を得てることを述べてたんで、
スタメン予想よりも実は楽しみにしてたんですよ。

現役時代のイメージだと“理論より魂”な人って感じだったけど、さすがは日本に“司令塔”を根付かせた人(これは個人的な意見です)、
“理論があってこその魂”なんでしょうね。すいません、素人な考え方で・・・

実際、たくさんの勉強や研修を体験、経験してきてるんだろうし(たしかネルのところだったかなぁ)、
ビーチサッカーでの采配も今思えば、メンタル面でのマネージメントが優れてたのかな?とも思います。


この新たなるダイナミクスで柏を建て直せるのでしょうか?
ガンバ戦が楽しみです。(ジュビロ戦もあるんですよね。)


■そしてやっぱりカズのことかな?


横浜FCからと同時にシドニーFCからもオファーきてたのは、サッカーに興味を持つ人にとって、記憶に新しいと思います。

で、そのシドニーFCがまたまたオファーを出したんですね。


どういう経緯であれ常に日本サッカーの開拓者だったカズ。
僕自身は“日本人初の世界クラブ選手権出場”を果たしてもらいたい、という願望はあるけど、
カズの持ってるスター性というか人を引き付ける力と、身近な存在になった、っていうのが、いまの横浜にいれば
なんとなくだけど融合できそうな気がするんです。


もはやカズのすごかった時代を知らない世代が、芽を出し育ちはじめている時代。
カズのスター性だけでは引き付けられなくなっているのも確か。

でも、小学校訪問のようなことを行って一番影響ありそうな、そんな存在。


カズがどちらを選ぶのかは本人やまわりの環境に委ねられることなので、
静かにここから見守っていきたいと思います。
posted by jimon at 11:47| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | kazu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

見たかった。

昨日は休みだったので、三ッ沢にカズを見に行こうと予定してたのですが、起きたら18時半でした・・・orz


それにしても2試合連続ゴール、おめでと!
38歳にしてフル出場、そして得点する、本当にすごい人です。


そういえば少し前に東スポで二日にわたってカズの独占いんたぶーが載ってた。

ことばに重みがある、単純に思ったよ。

posted by jimon at 23:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kazu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

カズ・・・。

カズ、右足首を捻挫しちゃって、週末の鳥栖戦に出れるかどうか微妙なんですね・・・

一応カズのコメント

■「鳥栖では待ってる人がいるからね。でも、あした(11日)ボールを蹴れなかったら土曜(13日)はとばすしかない」

結構厳しい状態なんでしょう・・・。


でも、もし試合に出るのが無理な状態でも、自費でチームに同行することを宣言している、とのこと。

カズ、かっこいいよカズ!
posted by jimon at 09:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kazu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

新たなる舞台。

昨日、三ッ沢に行ってきました。

ランニングコースとしてちょうどいいんですよ、あの辺り。

僕自身、三ッ沢は陸上の大会なんかで何回か使ったことありますが、こじんまりしてて結構好きです。
声援も届きやすいですしね。


で、三ッ沢自体はたまにマリノスのホームで使われるぐらいで、あんまり馴染みがない人も多いかと思うので、画像をアップしようと思ったんですが、肝心の競技場の写真を撮るのを忘れたので、競技場から歩いて10分ぐらいのところにある高台から写した画像を載せておきます。
no-title

no-title


カズが活躍する舞台はこんな感じです。

横浜新道、横浜国立大学、常盤台の住宅街に囲まれた、のどかで静かないい環境ですよ。

一応これも載っけときます。
posted by jimon at 08:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | kazu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

カズの移籍の追記。(さらに追記)

■どうやら、ブラジルのクラブやらシドニーFCからもオファー来てたみたいですね。

シドニーFCって確かリッティが監督してましたよね?
カズとリッティ、ちょっと見てみたかったかも・・・。


■そして、カズ自身は「J1昇格に向けて頑張る若いチームを引っ張ることも活力にする」っていう気持ちがあるみたい。

カズの新たな挑戦、近くから応援してるからね!

Boa Sorte!!


■カズはまだまだ代表、W杯諦めてるわけじゃないみたい。
ほんまにカズの11番が見たい!
ジーコさん、よろしくたのんます!
posted by jimon at 10:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kazu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カズ、三浦カズ。

この題名のセリフ、今でもたまに夢で岡ちゃんが言っています。



そんな敬愛するカズ、King Kazu、横浜FCに移籍なのかぁ・・・。

ショックだなぁ・・・。


もちろん、J2のチームだってそれぞれ誇りを持っているんだし、だからJ2に行って試合に出れるようになるのはいいことだけど、現実問題A代表に選ばれるのってJ1からだから、そういう意味でショックを受けたわけなんです。


ゴンちゃんがまだW杯を諦めてないように、カズも諦めてないと思ってたんやけど、実際カズ自身はどんな心境でオファー受けたんかな・・・。
代表、諦めちゃうんかなぁ・・・。恥ずかしいから畳みます
posted by jimon at 09:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | kazu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。