2005年10月23日

東京ダービー(05'10/22)

■この日の新チャント、「エル マタドール ササ、スーペル ゴール ササ」が最高の形でお披露目できてよかった!

正直、先制されたけど負ける気全然しなかったです。
ロスタイムに入って同点でも勝ちそうな気がしてました。

選手もコメントで言ってるけど、「声援がすごかった」と。
ゴル裏にいてもそれは感じてて、だから“勝ちの予感”がしたのかもしれません。
改めて“声援は無意味じゃない”と感じました。


■梶山、どうした!? いきなり覚醒したよ!

まだ所々守備のときのポジショニングが不安定なときもあるけど、ボールを奪う・敵をかわす・シュート打つ、どれも圧巻でした。


■で、やっぱりこの人、ササ!最高!

一撃で相手にとどめを刺す、まさに“マタドール”そのものです!

ゴール後真っ先に満面の笑みでゴル裏に駆け付けてきた姿、終了後のガッツポーズ、最高に盛り上がりました!

先発でみたいなぁ〜。


■最後に・・・

なんでコーヒールンバ、歌うかなぁ?
7月の事件のきっかけになった歌でしょ?

はぁ・・・
posted by jimon at 21:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リーグ戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。