2005年09月27日

対大分トリニータ戦@味スタ(05'9/25)

■なにはともあれ、やっぱり目当てはこれです(笑

no-title


■この日はブラジルDayということで、サンバ隊やらブラジル料理やらがあったんだけども、
シュラスコが目の前で売り切れマスタ・・・
ケンタッキーまで食い尽くされてたよぉ。

まったく、食欲ならうちのサポはダントツで優勝できますね(笑


■まぁ、そんなこんなで試合開始前。
ブラジル大使館からブラジル人選手・監督に花束が贈呈されてましたが、
ルーカスが出てきました!

完全な笑顔ではなかったかもしれないけど、彼の笑顔が見れたこと、この日一番の収穫です。本当によかった・・・


■あと、アウェイ側のバックスタンドに白地に緑で「VERDE」って書いてる弾幕があったんですが、
どうやらパルメイラスのサポーターみたいですね。

帰りにシャトルバスのるためにバックスタンド側から出たんだけど、
この一団とすれ違いました。
陽気なサンバを奏でながらどっか行っちゃいました。

no-title


■例の“負け知らずゲーフラ”の戦績は、1勝2分となりました。

■さて試合のほうはというと・・・

土肥ちゃんのおかげで負けなかったけど、西川くんのせいで勝てなかった、そんな試合です。


前半はササをワントップで使い、持ち味を出せず、サイドも“行ったっきり”の戸田とノリオ、
そして相方は疲れてる加地くんとスピード系の藤山さん。
これじゃ溜めが作れないからクロス入れても誰もいないよ・・・

中盤も栗澤がなまじ運動量があるだけに、梶山のフォローに行くことが多くて、
トップ下無しの3ボランチ状態・・・

大分のパス回しがすんごく巧く見えてしまうぐらい、中盤はスカスカでした。


■そして後半。さすがに疲れたのか東京のペースに。

阿部ちゃんのゴール、惜しかったなぁ・・・
ササのFK止めた西川くん、すごいなぁ・・・
後半になっても攻め込み続けるアウェイのはずの大分、すごいなぁ・・・

ぐらいしか覚えてません、ぐだぐだすぎて。


今までもやばい事態もあったけど、今年は最悪。

それでも試合を見に行ける日にはタオマフ巻いてスタに行くんだけど・・・
ホームぐらい「いってよかった!」って試合見せてください!
posted by jimon at 16:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | リーグ戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。