2005年09月09日

久々に泣きました。

MXテレビ・木曜の楽しみ、「FC東京ホットライン」を見ての感想です、タイトルは。


■内容は・・・
・柏戦ハイライト・・・_| ̄|〇
・梶山いんたぶー
・ホリコシとのTMレポート
・今日の小平(茂庭の誕生日について)
でした。


■最初は陽平のいんたぶーで、今この時期にいんたぶーするのは何かの嫌がらせなんだろうな・・・と思いながら見てました。

終始目が泳いでて落ち着きがなく、正直不安になったのはここだけの秘密です。


■ようやく映像でホリコシとの練習試合を見れました。

やっぱりフジバカとしては、戸田復帰より中村⇒スズケンで点獲ったことよりも、

アマラオと藤山さんが競り合ってる場面

に釘づけ(約一秒間)


■今日の小平情報のところで、モニが24歳の誕生日&清水戦でJ1出場100試合、って言ってたけど、
フジバカとしては、そんなことより(モニごめん!)

「左サイドには藤山が入り、安定感を見せてました」

の涼子たんの言葉に耳がダンボでした。(約二秒間)

小平で紅白戦3本やったみたいなんだけど、3本とも藤山さんが出てたみたい。
3本目は3バックでも出てたし、加地くんがお休みしてたのはあるけど、
ノリオのSBで結果が出なかっただけに、藤山さんも思うことがあるんだろうなぁ。
フミタケさんもヒロミに物申してたし・・・


で、どうして泣いたかというと・・・畳みます。

放送の最後に選手のいんたぶーが毎回あるんですね。

たいてい代表戦のあとは代表戦士なんですけど、昨日はアマラオが喋ってたんです。

以下前文

■(すべて日本語で)
「(柏戦)見てなかったけと4対2ね
 ファンからEメールもらって“また負けたよ”って言ってた
 苦しいね今ね
自信を持って、もっともっと一生懸命がんばって
 J2には落ちないよ
 信じてる」


・・・アマラオ

正直泣けてきました。
今は違うチームにいるけど、東京と共に歩き東京のみんなと泣いたり笑ったりしてきたアマラオ・・・
彼の言葉には重みがずっしりあった感じがしました。

「信じる」

今の東京サポにとって、シンプルなことだけど一番欠けていることなのかもしれません。


勝利を信じて俺たちの国立で勝っちゃおう!

アマラオの笑顔を曇らせないよう、サポも頑張らなきゃね!
posted by jimon at 08:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6724283

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。