2005年07月29日

FCサテライト×ブンデス覇者。

たぶん、今回の来日クラブで最強なんじゃないの?


・・・ということにさせてください、お願いだから。


まぁ、実際すごかった!

デカイ、速い、巧い、の三拍子揃いすぎです。

今回のうちのメンバーだと、細かいところなんて手を抜いても十分勝てるのに、「そのこぼれ玉に間に合いますか」というボールを全部拾ってくる。
完全に東京の選手優位で取ったはずのボールも、いつの間にか体を入れて取られてしまう。
ほんと、小難しいことをしていないのに、一つ一つのプレーが正確でしっかりしている。

例えるなら・・・

日本代表クラスの選手の能力が、ある一つの能力に長けているとしたら、バイヤンの選手は全ての能力においてそのレベルに達している、そんな感じ。


こんなサッカーが毎週見れる環境があれば、当然国民のほぼ全てがサッカー好きになるだろうし、強くもなるだろうなぁ、と痛感しましたよ。


試合が終わった後もちゃんとホームのゴル裏に挨拶にきてくれたし、バイヤンってチームは大好きだな。
今日の記念タオマフはそれだけで十分。


ジュビロ様へ・・・

たぶんマコリーなんて目じゃないぐらい強いですよ。
大井くん、菊地くん、カワム、守備陣の若手くんたち、気合い入れて頑張るんよ!

お兄さん、ジュビロのギャル達を見て興奮しながら応援するからね!(笑

あんまりチームの批判したくないし、今日は大好きな選手も出てたから言いたくないんだけど、なんかダメ。

ほんとに「サテライト」の試合だった。お金取って見せる試合じゃないよ、あれは。

ヒロミがスタメンいじれない理由が、痛いくらいにわかった。
トップとサテのレベルの差がありすぎだわ。

来年からはPSMやらなくてもいいと思う。このままの戦力のままだと開催したところで誰も行かないよ。


ササについては・・・パスが行かなすぎてわかんないな。
でも、ルーカス・梶山みたいにきっちりキープできて、くさびになれる人間がいれば活きると思うよ。


今日は強化部・育成部・フロントに大きな宿題を突き付けられた日だったね。
収穫はそれがはっきりしただけ。
おやすみなさい。
posted by jimon at 05:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
昨日深夜録画を見てたら終了後にブーイングが聞こえてきたのもそんな理由だったんですね。
でも去年サテの面子でバルサとやったうちもそんなモンでしたよ〜(^^;)5−0だったし・・・

マンUも上手かったし早かったです。
しかも後半本気で当たりにきてました;

ま、マンUもバイエルン・ミュンヘンもレアルに比べたらだいぶ見る価値あるプレー見せてくれたのでは(笑)
Posted by ゆきこ at 2005年07月29日 14:30
レス遅れてすいません!

まぁ、サテライトでも「トップを脅かすぞ!」ぐらいの気迫があればいいんですが、この日は見てて辛かったです・・・
しかし、ゆきこさんは上機嫌ですね〜。マンU戦のもったんの活躍、羨ましいかぎりですよ☆
Posted by じもん at 2005年08月05日 19:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。